保養と健康づくり 健康保険組合のご案内 健康保険ガイド こんなとき 届け出申請書一覧 けんぽQ&A 介護保険

トップページ > お知らせ一覧 > お知らせ

2013.10.01


交通事故被害による健康保険利用の届出とサポートのお知らせ


 交通事故の治療で健康保険を利用された場合、健保組合は、第三者の行為によって生じた場合には、その給付の価額の限度において、被害者の第三者に対する損害賠償の請求権を取得(健康保険法第57条)し、加害者に対して求償することになります。 
 健保組合が求償漏れをなくすためには、必ず「第三者行為による傷病届」を提出していただく必要があり、健保組合への届け出は健康保険法(健康保険法施行規則第65条)で義務づけられています。 
 現在、ご自身、または相手側が示談代行サービスが付帯された任意保険に加入している場合、担当する任意保険会社が、届出書類の作成を支援する取り組みが行われていますので、別添にてお知らせいたします。 

もどるトップページ上へ